Posted by maybe on   0 comments



終わりの果てに・・・・



スポンサーサイト

Posted by maybe on   0 comments



何だかまたDEAD ENDな地をみつけたような気がする。



Posted by maybe on   0 comments



あったようでなかった一夏に感じた
年々衰えてるなぁ・・・




Posted by maybe on   0 comments



星の流れに 身を占って どこをねぐらの 今日の宿
すさむ心で いるのじゃないが 泣けて涙も 枯れ果てた
こんな女に 誰がした


煙草ふかして 口笛ふいて あてもない夜の さすらいに
人は見返る わが身は細る 街の灯影の 侘しさよ
こんな女に 誰がした


飢えていまごろ 妹はどこに 一目会いたい お母さん
ルージュ哀しや 唇かめば 闇の夜風も 泣いて吹く
こんな女に 誰がした






Posted by maybe on   0 comments


働き出して4年・・・
もぅお誘いすら来なくなった。



Posted by maybe on   0 comments



ここではそろそろ秋準備



Posted by maybe on   0 comments


15日間ずっと雨・・・・

Posted by maybe on   0 comments



どこの誰だか知らないが
少々突っ込み過ぎたのかも。。。




Posted by maybe on   0 comments


世知辛といえど手前の力不足。
非力な情けなさ・・・・・・・




Posted by maybe on   0 comments


ちょっと、さみしい黄昏




Posted by maybe on   0 comments


仕事でもないのに、いい年して何してるんだろ・・・・。



Posted by maybe on   0 comments


7年ぶりに買ってもらった・・!ありがとう
大切にします



Posted by maybe on   0 comments


ハマってしまってる自分がヤバい・・・




Posted by maybe on   0 comments


個人的偏見かも知れないが、世に云うホスクラやキャバクラなど
本当の水商売じゃない。

Posted by maybe on   0 comments


古いと言われても、馴染みないものは判らない。


Posted by maybe on   0 comments


忌地ばかりを巡ってしまうのはなぜだろう・・・


Posted by maybe on   0 comments

IMAG9968えええ
縦続き過ぎ。  暫く間空けよう・・  。


Posted by maybe on   0 comments


夢をカタチに残したい想いって昔も同じだったのね
だけど、そのカタチが壊れた時の心はそれ以上に大きな傷になったけど




Posted by maybe on   0 comments

cupin1~011

黄色いカーネーション 「軽蔑」という花言葉
許せるというのは力ではなく、ただのガキ相手のバカ我慢なだけ。。。疲れる
そんなのと繋がってる意味もない。

Posted by maybe on   0 comments


新品! ありがとう!